★ 令和3年度南陵会総会終了のご報告

2021/05/29

 昭和38年 何もない広沢の丘の上を自衛隊の隊員の方、先生方そして第一期生をはじめとする先輩方が力を合わせ、でこぼこの校庭の整地をし、石垣を組みヒマラヤ杉と桜の苗木を植え、今の緑と桜の花の見事な南高校となりました。
 整地されていない校庭での親善ソフトボール大会や、建設途中の校舎をバックにフォークダンスをしている先輩たちと、自衛隊員や先生とのスライド写真を見て涙と感謝の気持ちがあふれてきました。
 南高校という名の58年の歴史は閉じられましたが、今まで培わられた「自由でのびやかな校風」「愛と 和と 熱情と」は、きっと次の新しい高校へも引き継がれていくと思います。
 本日、群馬県立桐生南高等学校 令和3年度 第55回南陵会総会が無事開催されましたことを報告いたします。
皆様、これからも南高校卒業生として、新しい清桜高校を応援して下さい。

CLOSE